cover image of ハンドガンナー~HAND GUNNER~コンシールド&コバートキャリー最新事情: 本編

ハンドガンナー~HAND GUNNER~コンシールド&コバートキャリー最新事情: 本編

ハンドガンナー~HAND GUNNER~

by アームズマガジン編集部

ebook

Sign up to save your library

With an OverDrive account, you can save your favorite libraries for at-a-glance information about availability. Find out more about OverDrive accounts.

   Not today

Subjects

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 アメリカは合法的に銃の携帯が認められており、その多くが隠匿性と携帯性に優れた実射における信頼度の高い拳銃です。それらは日本国内でも人気の高いモデルが多く、トイガン化されているものも少なくありません。そこで当書は主にコンシールドキャリー(民間人の合法的拳銃隠匿携帯)とコバートキャリー(主に法執行機関や軍組織による秘匿携帯)に焦点を定め、その護身銃器としての魅力にせまります。代表的なキャリーガンを新旧織り交ぜて紹介するほか、隠匿携帯における的確な銃器使用方法、ホルスターやマガジンなどの携行すべきアイテム、実際の合法的携帯者や法執行機関所属員のポケットの中身などを提示して、ハード・ソフトの両面を総合的に解説していく、ディフェンシブピストルの最新情報誌です。●コンシールドキャリー(合法的拳銃隠匿携帯)実戦テクニック●エンプティ ユア ポケットまたはエブリディキャリー拳銃を合法的に携帯しているシューター(民間人、警察官)の銃とポケットの中のものを1枚の画像に収めて見せる。小型拳銃とそのホルスター、予備マガジン、財布、キーホルダー、IDなどのガジェットから、銃器が日常生活の中に存在する米国の姿が見えてくる。●日常的に拳銃を隠匿携帯する私服警察官や拳銃携帯許可を持った一般市民が選ぶべき実戦的拳銃主要モデル●実戦的拳銃マスターピース●合法的拳銃隠匿携帯に適したホルスター紹介●米国の合法的拳銃隠匿携帯に関する法律

Publication Details

Publisher:
ホビージャパン
Publication Date:
2018
Series:
ハンドガンナー~HAND GUNNER~

Format

  • MediaDo Reader
ハンドガンナー~HAND GUNNER~コンシールド&コバートキャリー最新事情: 本編
Copy and paste the code into your website.
New here? Learn how to read digital books for free