We want your feedback!
Click here
cover image of 太平洋の果実 第1部 石原裕次郎のもとで

太平洋の果実 第1部 石原裕次郎のもとで

本編

by 増田久雄

ebook

Sign up to save your library

With an OverDrive account, you can save your favorite libraries for at-a-glance information about availability. Find out more about OverDrive accounts.

   Not today
【電子オリジナル編集版】石原裕次郎の下で育ち、青春を過ごした"チャー坊"が、裕次郎へのオマージュと映画製作に賭けた青春。本作は、そんな著者が裕次郎の死直後より、裕次郎へ宛てて書き始めた手紙形式のエッセイである。大学生時代に、裕次郎に誘われるがままに飛び込んだ石原プロ。しかし、やむをえぬ離脱。不安を抱えながらも、勝新太郎、阿久悠、矢沢永吉など輝く才能たちとの出会いを通して映画プロデューサーとして成長していく。そして、いつでも青年を支えていたのは、ほかならぬ裕次郎の存在であった......。スクリーンの向こう側の裕次郎との初めての出会いから、別れまでをつづりつつ裕次郎への思いを込めた一冊。映画にとりつかれた男たちの人生哀歓が、読む人すべての心を熱くする感動作。 ※本作は『太平洋の果実 石原裕次郎の遺したもの』(小学館文庫)を改題・再編集したものです

Publication Details

Publisher:
PHP研究所
Publication Date:
2016

Format

  • MediaDo Reader
太平洋の果実 第1部 石原裕次郎のもとで
Copy and paste the code into your website.